2016年11月14日

Kindleのマンガ専用モデル日本限定発売

こんにちは。
日々Amazon社様にお世話になっております、アマゾナーjikuasiです。

わたしも超愛用しているAmazonが発売している電子書籍、kindle。
その、マンガ読者向けの新端末が、お馴染みマンガ大国クールジャパン、日本限定で発売されました!

今回はこれまでのモデルと何が変わったのか、見ていきましょう。

・ストレージ容量が4G→32Gと大幅アップ
・ページめくりスピードが33%アップ
・画面のズーム機能が超スムーズ
・ページ見開き機能でフルスクリーンビュー





ストレージ容量が4G→32Gと大幅アップ

8倍です。えー!
わたしはマンガだけでなく書籍も読むのであまり気にならなかったのですが、マンガをメインに読む方は結構容量は不安があったようです。圧倒的にマンガの方がストレージを食うんですね。長編作だと大変。
従来のKindleの8倍ですよ。マンガなら約700冊入ります。
以前までのKindleではこち亀の90巻くらいまでしか入らなかったのが、全巻セット×3の容量です。
ワンピースなら80巻×9セットですね!これがカバンに入るんですよ。猪瀬元知事もびっくり。


ダウンロード (1).jpg

ページめくりスピードが33%アップ

これはまぁ、数字で言われても分からないですよね。体験してみないと。
わたしは従来モデルでも遅いと感じたことはないので気になりませんが。
めくりスピードよりも長押しですることでページがめくれていく「連続ページターン機能」が圧倒的に有能。


画面のズーム機能が超スムーズ

これ!これですよ!
従来のものはズームにしようと思ったら、画面が4分割されて、その箇所ごとに大きく表示されて、スクロールするやり方しか出来なかったんです。これ結構ストレスだったんですよー、
それが、スマホやタブレットと同様に二本指でピンチアウトで「ぐいーん」とズーム出来るようになりました。有能&有能。


ページ見開き機能でフルスクリーンビュー

紙の雑誌やマンガでたまにある2ページ見開きで描かれているカット。迫力があるんですが、Kindleだと1ページごとにしか表示されないので、うまく伝わりにくったんですよね。それが1画面にでーん!と表示されるので、迫力を損なうことなく楽しめます。


結論:買い。

気になるお値段ですがKindle PaperWhiteよりも2,000円高いだけの、16,280円
もちろん、Amazonプライム会員になれば4,000円引きなので12,280円です。

ちなみにもちろんマンガ以外の書籍も読めます。
今からKindle PaperWhiteを買おうとしている方で、マンガも多少は読むよーって方は迷わずこちらですね。
てか「普段マンガなんて読まないよ~」っていう方でもKindleを買ったら絶対にマンガを読むようになるはずなので!現にわたしがそうでした。

買うならこっちでしょ!




タグ:Kindle
posted by jikuasi at 12:00| Comment(0) | 読書関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
人気記事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。